シャセリオー展。

おはようございます。モッズヘア船橋店の宮本です。

昨日のモッズヘアニューライン講習会の後で、上野にある国立西洋美術館で開催中のシャセリオー展を見てきました。

シャセリオーとは?

フランスのロマン主義の画家で、37歳にして早世されています。



絵画に詳しいわけではないんですが、チラシの美女に一目惚れして、これは行きたいと思っていましたので、めったに東京に出ない宮本としては、代々木まで行ったついでと思い、上野まで足を伸ばして来ました。

意外と遠いんですね、代々木から上野。笑


無事に到着。
看板にもあの美女が。

「カバリュス嬢の肖像」というタイトルで、当時パリで1番美しいと言われていた女性をモデルに描かれているんだそうです。納得。

ブックマークまで購入しちゃいました。笑


ちょっとシュール。笑



やはりたまにこうして美術品に触れるというのは良いですね。また美術館行こう。


シャセリオー展は東京上野の国立西洋美術館にて5月28日まで開催されていますので、興味ある方は是非行ってみて下さい♪



そーいえば今日は当店の永野が青山のアヴェダスタジオをお借りしてスタイル撮影の日ですね。

最近ようやくうちの会社全体がスタイル撮影に対する意識が変わってきたようで、積極的に参加してくれるスタッフが増えてきてくれて嬉しいですね。

しかし、やるとなったら負けていられませんね。

今月も沢山撮影の予定入ってますが、まだまだモデルさん募集中です。

サロンモデルに興味ある方は是非お気軽にお問い合わせ下さい♪


お客様へ、3月は混雑が予想されますので、早めの御予約をオススメいたします!
平日の方が比較的スムーズにご案内出来ると思いますので、御都合がよろしければ是非!

今月も皆様のご来店お待ちしておりますm(__)m


0コメント

  • 1000 / 1000