ブログ徘徊中。

おはようございます。モッズヘア船橋店の宮本です。

自分がブログをはじめて以来、以前にもまして、いろいろな人のブログを読んでいます。主に美容師さんが多いですが。笑

最近Facebookでお見かけして、お友達になっていただいた美容師さんなんですが、


市川、東船橋にプライベートサロン「アヤラ」を展開中のオーナー、小山田絢一さんという方のブログ。


「愛される美容室経営」というテーマで、ブログを書いていらっしゃるんですが、お客様、スタッフのことを凄く考えていて、素敵なオーナーさんだなと。


やはりこうして日々発信していくのは凄く大切なことですね。


自分が美容学生だったなら、きっとこのサロンに興味を持って、働きたい!となるだろうし、すぐご近所にこういう信念を持って美容師やっている方がいるというのは、同じ美容師として凄く嬉しいことですし、刺激になります。

同じ市川、船橋エリアの美容師として、千葉を盛り上げて行きたいですね。


念の為言っておきますが、勿論我が社のオーナーも素晴らしい理念を持ってらっしゃいます。笑


そんな人とのつながりを持てるのもブログ、SNSの楽しみの一つですね。


上のブログリンクの記事の内容で、ブログを続けられない人の理由として


ネタがない。

時間がない。

以上に、

反応がない。


が1番辛いと書かれていましたが、その通りだなと。笑


僕の周りでもブログよりもInstagramの方が反応が直で面白いと言っていた人が何人かいましたし。笑

僕もそう思います。←


ですが、こうして自分の考えのより深い部分をより多くの人に読んでもらえるのがブログの楽しみであり、意味でもあるのかなと思うので、今後も続けて行きたいなと。

僕の場合は幸いなことに複数のお客様に読んでいただいて、コメントいただけたりしていますので、とても励みになります。ありがとうございます。


他の記事で読みましたが、何か新しいことを始めましょうとなって、始められる人の割合は8割だそうです。(そんなにいるかな?)

ブログに限らず、何かを言われてすぐに動ける、とりあえずやってみる感性というのは美容師にとってとても大事だと思います。
むしろ言われないでも自分で察して動くことが求められる仕事ですから。

常に色々な事にアンテナをはっておくべきで、鈍感ではいけないと思います。


その内、その分野で何らかの才能がある人が5割。以外と多い。


で、それを継続出来るのは1割。


やはり何かの理由をつけて辞めてしまう人が殆どで、継続することの難しさを表している数字ですね。

小山田さんのブログによると、ブログに関して継続して出来る割合は全体の4%だそうです。
そして、その4%の人達の事をアスリートと呼ぶとか。

コツコツ地道に継続することの大切さと難しさを改めて教えられました。

僕は単純なので、その4%に入れたらカッコイイという理由だけでブログを続けようと思います。笑


色々な方のブログを拝見していると、こうして勉強になることがたくさんありますね。
本当にいい時代だ。美容師の技は見て盗めなんて言われた時代もありますが、今や無料で盗み放題ですからね。笑

多いに活用、勉強させていただきます。

小山田さん、とてもいい記事だと思ったので勝手ながらシェアさせていただきました。

ありがとうございましたm(__)m





0コメント

  • 1000 / 1000