骨格矯正&似合わせカット 四角顔さん編

こんにちは。モッズヘア船橋店の宮本です。

今日は美容師らしく似合わせカットの紹介です!笑


一人一人お顔や頭の形は違うので、それに合わせたカットが必要だということは皆さん知っていると思います。


では、僕達美容師がいざお客様のカットをするという際に、どんなポイントを気をつけて、どうカットをしているのか。
今回はそこのところを少し詳しく説明しようと思います。オーダーの際の参考になればと思います。



では早速。今回のモデルさん。
1ヶ月前に他店にてバッサリカットをされたということで、アゴ下のボブスタイル。カットする前は胸上位まで長さがあったそうです。


お顔型はやや四角で、エラ張りが気になるということでしたが、下にウェイトが残るグラボブスタイルのために余計に下が膨らみ、バランス悪く見えてしまいます。

前髪の長さも中途半端で横に流すしかないため、横のラインを強調してしまい、結果としてお顔が大きく見えてしまいます。

全体に少し癖もあり広がりやすいため、まとまりが悪い状態です。

本人に確認してみたところ、やはり今のスタイルはスタイリングもしづらく、気に入っていないということ。


前回、可愛いカンジにされて嫌だったということで詳しく希望イメージを聞いてみたところ、短すぎずサイドの髪の毛は残しつつ、シャープでカッコイイ印象にスタイルチェンジしたいということでした。


それだけではイメージが掴みにくかったのですが、普段の服装の傾向や好きな色、趣味等を聞いていくうちに、ロックバンド好きの女子であることが判明!ライブにもよく参戦するとのこと!


ヘアスタイルを作る上で、その人の好みや生活のメインステージ、スタイリング方法、ヘアケアにどのくらい時間をかけるのか?を知ることはとても重要です。


それがしっかり共有出来ていないと、今回のモデルさんのように、自分のイメージと違うヘアスタイルにされて嫌な思いをするということになってしまいます。



もちろん、お客様の中で美容師さんにうまくイメージを伝えられないというお悩みをお持ちの方は多くいらっしゃいますが、お客様は素人ですので、それが当たり前。



僕達美容師がプロとして何処までお客様の隠れたニーズを引き出せるか。また、それ以上の提案が出来るかというのは美容師力が大きく問われるところです。



というわけで、今回はシャープでカッコイイイメージの前下がりスタイルをご提案。
カラーリングはロック好きらしくガッツリハイライトを入れて軽さ、動きのあるカンジに!


仕上がりはこちら♪


サイドの髪の毛を残してお顔周りを包み込むように、前髪を少しアシンメトリーにすることで縦のシャープなラインを強調しました。

また、カラーリングは表面にハイライトを多めに入れて視線を上に集めることで小顔効果も♪

軽さもしっかり入れて、ロック好きなアクティブで活発な女の子をイメージしました!



before➡️after

お顔の出る面積が小さくなり、シルエットも綺麗なひし形に。頭の形がグッと良く見えますね。
サイド
バック
あまり短くしたくないということでしたので、アウトラインの長さはあまり変えていません。


ちなみに今回のモデルさんは普段ほとんどブローはしないということでしたので、ハンドブローのみで簡単に仕上げています。

それでもグッと収まり良く、綺麗なシルエットになりました。


シャープでカッコよく、ライブで暴れても映えるであろうハイライトたっぷりの動きのあるショートボブスタイルの完成です♪


本人にもとっても気に入っていただけました!良かった!!



今回はやや四角形の輪郭のモデルさんでしたが、卵形、丸顔、面長、逆三角、ホームベースetc.それぞれの顔形にあった押さえるべきポイントというのは存在します。


それはまた次の機会にブログで書きたいと思います。



いかがでしたでしょうか?
少しでもお客様が美容院でオーダーする際の参考になればと思います。



イメージを伝えるのが苦手だというお客様は、希望のヘアスタイルのイメージ画像等を持って来ていただくと美容師さんにイメージが伝わりやすいと思います。


あと、イメージと違うと思った場合は、勇気を出して美容師さんに相談しましょう!ほとんどの美容師さんはお客様の希望を叶えるために一生懸命ですから、頑張って希望のイメージに近づけてくれるはず。

もしそれで嫌な顔するような美容師がいたら、すぐに担当者を変えてもらいましょう。笑


また、お客様の髪質や好みを完璧に把握するのに、美容師としてはどうしても一回では難しいこともあります。

試しに二、三回くらいは通ってみましょう。美容師さんもプロですから、きっとそれで満足いくスタイルに仕上げてくれるはず。

それでもダメならあきらめて違う美容師さんにお願いしましょう。笑

きっとあなたにあった美容師さんはいるはず!

僕も担当させていただいたお客様にそう思っていただけるように、毎日がんばります!



というわけで、長くなりましたが今回はこの辺で!
最後までお読みいただきありがとうございましたm(__)m

0コメント

  • 1000 / 1000